シースリーは顔脱毛もできるの?

全身脱毛サロンのC3は全身脱毛のついでに顔脱毛も受けることができます。
全身脱毛サロンのC3の脱毛コースは「回数無制限コース」と「回数制コース」があります。
顔脱毛も重視したいのなら、顔は産毛が多いことを考えると、回数無制限コースがおすすめです。
また、全身脱毛サロンのC3の脱毛コースには、顔脱毛が含まれないものもあるので、しっかりと確認してください。

 

 

全身脱毛サロンのC3のコース料金は「IOラインの有無」と「一度の来店で脱毛する範囲」で変わってきます。
そして、回数無制限で顔脱毛できるコースは4つあります。

 

 

・コース1

 

脱毛範囲は全身と、「IOライン」または「顔」のどちらかになります。
また、来店1回で脱毛できる範囲は全身の1/4です。

 

 

・コース2

 

脱毛範囲はコース1と同じ「IOライン」と「顔」の選択になりますが、来店1回で全身の脱毛をすることができます。

 

 

・コース3

 

コース1とコース2は選択だった「IOライン」と「顔」のどちらも含まれます。
ただ、来店1回では脱毛範囲が1/4になります。

 

 

・コース4

 

脱毛範囲は全身に、「IOライン」と「顔」も含まれ、来店1回で全身の脱毛ができ、最も人気のあるコースです。

 

 

「時間の融通は利くから、できるだけ安いコースが良い」という人は、1ヶ月に2回のペースで通うことになるコース1とコース2がおすすめです。
「忙しくて何度も通えないから、1回で全身脱毛したい」という人は、3ヶ月に1回通うことになるコース3とコース4がおすすめです。

 

 

では、なぜ施術の範囲が1/4と全身に分かれるのでしょうか?それは、全身脱毛サロンのC3では、2種類のIPL脱毛機を使用しており、脱毛のスピードがそれぞれ違うからです。
全身の1/4を脱毛するコース1とコース2は“ショット式”の旧型脱毛機で、1回で全身脱毛ができるコース3とコース4は“スライド式”の最新型脱毛機を使用しています。
スライド式は肌の上をピピピピと滑らせるように連射することができるので、最短45分で全身脱毛ができるのです。
なお、店舗によって、使用している脱毛機や回数制の料金が異なるので、よく確認してください。

 

 

回数制コースは、6回、10回、13回と決められた回数で脱毛できるプランで、無制限コースよりも料金は安く設定されています。
「脱毛サロンに通ったことがあるから、メンテナンスのために少し受けたい」「全体的に毛が薄くなればとりあえず良い」という場合は、回数制がおすすめです。
ただ、「ムダ毛を全てなくしたい!」という場合は、回数無制限で利用できるプランを選んだ方が良いでしょう。

ワキの悩みも改善するワキ脱毛

全身脱毛専門の全身脱毛サロンのC3では、ワキの脱毛もコースに含まれています。
ワキから生える毛は、太くて濃く、量も多いこともあり、「ワキの脱毛は痛い」ということも言われます。
しかし、全身脱毛サロンのC3では、最新型脱毛機と専用ジェルを使って行っているので、深いところにある毛根にしっかりアプローチします。
そのため、痛みの原因となる照射漏れを防ぎ、痛みやムラがなくきれいに仕上がるので安心して受けられます。

 

 

また、ワキの脱毛を行うと、ムダ毛がなくなり自己処理の手間がなくなるだけでなく、ワキに関する他の悩みも解決してくれます。
その1つに、「黒ずみ」があります。
ワキを脱毛してツルツルになっても、黒ずんでいては自信をもってワキを見せられないでしょう。
それが、ワキの脱毛を行うことで、黒ずみもなくなると言うのです。

 

 

ワキの黒ずみがなぜできてしまうのかというと、肌がダメージを受けて、多量の黒色メラニンが分泌され、それが沈着しているからです。
黒色メラニンというと、日焼けを思い出すかもしれません。
日焼けは有害な紫外線による肌へのダメージから守るために起こります。
それと同じように、ワキ毛があることで、肌との間に摩擦が起こり、ダメージを与えてしまっているのです。
それが、脱毛によって毛をなくすことでダメージを避けることができ、黒色メラニンの分泌も抑えられるのです。

 

 

さらに、脱毛によって自己処理の必要がなくなるので、肌への刺激を減らせます。
自己処理は、カミソリや脱毛クリームなど、さまざまな方法がありますが、いずれの方法も肌にダメージを与えていることになります。
そのため、自己処理がなくなることで、黒色メラニンの分泌も抑えられます。

 

 

もう1つ、ワキの悩みというと「ワキガ」も挙げられます。
脱毛を行うと、ワキガも改善されると言います。
ワキガは、ワキの下のアポクリン腺から分泌される汗が原因で発症します。
そのため、アポクリン腺から出る汗を減らすことで、ワキガは改善されることになります。
全身脱毛サロンのC3の光脱毛は、毛穴の中までダメージを与えるので、アポクリン腺にも影響を与え、ワキガの改善を導くのです。

 

 

全身脱毛サロンのC3は全身脱毛専用の脱毛サロンですが、ワキの脱毛だけで考えると、3ヶ月おきに通って4回程度で効果を実感できるようです。
そして、6回前後で、自己処理がほとんど必要なくなるようです。
ワキだけの脱毛だと、所要時間は5分程度のようです。

腕脱毛だけしたい人は損か?

「腕のムダ毛が気になるから、全身脱毛サロンのC3で腕だけ脱毛したい」と考えていつ方もいるかもしれません。
しかし、全身脱毛サロンのC3では、腕だけの脱毛は行っていないので、腕の脱毛を希望していても、全身脱毛を契約することになります。
全身脱毛サロンのC3の全身脱毛は効果が優れているのに、費用が比較的安く、スキンケアの観点からも多くのメリットがあります。

 

 

どうしても腕だけ脱毛したい場合は、部位に分かれたコースを用意している脱毛サロンを選んだ方が良いでしょう。
しかし、一部を脱毛した人の多くが、他の部位も脱毛したくなり、結局、全身脱毛を受ける人もいるようです。

 

 

全身脱毛サロンのC3の施術で、腕だけに関して取り上げると、施術を行う範囲は、両ひじ上の表と裏、両ひじ下の表と裏、両ひじ周り、両手の甲と指が脱毛できます。
また、全身脱毛サロンのC3で腕を含めた全身の脱毛を受けると、ムダ毛が生えてこなくなり、自己処理の手間がなくなるというメリットがあります。
シェービングで自己処理を行っても、肌表面の毛を剃るだけで、毛根自体に刺激を与えているわけではありません。
そのため、何度シェービングしても、ムダ毛は繰り返し生えてきてしまいます。
一方、全身脱毛サロンのC3の光脱毛では、毛根を刺激して肌の内側からきれいにするので、毛穴も小さくなり、黒ずみやボツボツも目立たなくなります。

 

 

ただ、「腕の脱毛は痛い」ということもよく聞かれるので、不安に感じる人もいるでしょう。
少し前は、腕脱毛は痛みを伴うと言われていましたが、現在では、痛みはほとんどありません。
それに、全身脱毛サロンのC3の場合、刺激の少ない脱毛機を使用していますし、1人1人の肌状態に合わせた施術が行われます。
また、施術後も、お手入れをしっかりと行ってくれるので安心です。

 

 

脱毛機のパワーを抑えると、脱毛の効果も弱くなってしまうのでは?と心配されれる人もいると思いますが、全身脱毛サロンのC3の最新型脱毛機は、低刺激で効果の高い処理を行えます。
肌に刺激を与えることなく、直接毛根に働きかけるので、ヒリヒリして痛かったり熱かったりする心配はありません。
そのため、従来の脱毛機を使っている脱毛サロンで施術を受けて、痛みに耐えられなくて、脱毛をあきらめた人にも全身脱毛サロンのC3はおすすめです。

 

 

全身脱毛サロンのC3は全身脱毛専門の脱毛サロンで、腕も脱毛範囲にしっかり含まれています。
腕脱毛だけで良いと考えている方でも、やっぱり腕だけでは物足りない、と後悔する人も多いようです。
全身脱毛サロンのC3なら、全身脱毛でも比較的安い料金で受けられるので、ぜひ検討してみてください。